TOP
CR-Xデルソルの歴史
CR-Xデルソルの愛すべきポイント
CR-Xデルソルの写真

わが愛車との散歩集
CR-Xデルソル オーナーになりたい方へ
わが愛車、CR-XデルソルVGi
管理者について
Cr-Xデルソル・フレンド&リンク集
お問い合わせ


HONDA CR-Xデルソル
中古車情報

近日公開
HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
#004 オフ会というものを主催してみた

2003/11/1掲載


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
この町はど田舎であることはさんざん連呼してきたが、田舎ゆえに観光にいい場所でもある。
というわけで、みんなを呼んでわいわいさわぐのもいいかなという理由でシーズンオフの11月に、オフ会というものを主催してみました。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
もちろん他のみんなはほとんどが本州からの四国上陸なるので、お泊まりになります。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
実は今回で開催2回目。
待ち合わせは徳島市のフェリー乗り場ということになりました。
遠い方は広島、熊本からはるばるきてくださった。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
一同そろったところで、出発。時刻は夕方近かった。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
現地の日和佐貸別荘モビレージへ出発。 徳島市をぬけるまでは渋滞。で、こんな感じで目立って(浮いて)ました。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
目的地のコテージ。
今風のおしゃれなたたずまいではありませんが、お値段がお安いのです。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
オフ会の内容は、野外海賊料理。
ただだらだらとパーキングウェイ向けて走る会じゃございません。
そんな目的でわざわざ熊本や広島からお越し頂くなんてとてもできません。
会費制になったものの、格安にしました。今だからいえることだけど、料理代が足でちゃって、当然負担しました。
HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ

今回は、前回の材料だったサザエとナガレコが禁漁期間中ということで、どこまでだせるか不安だったのでモビレージにすべてをまかせました。そしたら、こんなに用意してくれてました。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
火を起こす。さぁ、暴飲暴食会のはじまりだ。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ

HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
季節はずれの花火。湿気っていて予測不可能な発火をする。これがまたおもしろい。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
今回の花火ラインナップ。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
プロペラ式花火のエピソード。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
     ↓
HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
打ち上げ花火のエピソードでした。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ


こうして海賊料理&花火大会は無事終了。
とくに湿り花火の妙技には、ひさしぶりに腹を抱えて涙出るほど笑いました。
シーズンオフなのでまわりは誰もいません。だからできたもの。シーズン中は迷惑この上ないのでこんなことはできませんです。





そして翌朝へ。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
朝露をまとい朝日を浴びる、ミラノレッドとキャプティバブルー。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
クラブハウス内にはたくさんのメモリアルな写真。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
さあ、あさめしだ。写っているのはここの管理人さん。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
どうですこのリーズナブルなお値段。町が運営しているからこそ。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
朝になると、恒例の撮影会が始まります。
みなめいめいに自分の、他人さんのデルソル撮影をいそしみます。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
クォーターピラーに写ったミラノレッド。
フェラーリに見えなくもない。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
この奥にがさがさという音が聞こえ、ふとみると・・・


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
写真は撮れなかった・・・


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
たのしい一日でした。
朝9:00.ここを出発。
一同移動し、ホテルのお風呂へ向かいます。(ここにはバス施設がないためです)


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
これはそのホテル内のプール。みえないけど右側にはカウンターバーまである。豪華設備。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
ここでオリジナルホワイトのデルソルが合流。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
さっぱりすっきり、すがすがしい朝を迎えました。
このあと一同はランチのために高知のホテルレストランへ向かいます。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
移動中。1台でも目立つクルマが6台だから、パレードかイベントだわな。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
ホワイトビーチホテルへ到着。雲行きがあやしくなったのでクローズドボディへ替えました。
白いデルソルはトランストップすらもリモコン作動。遠隔操作できたりしてます。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
ランチのあとは、クルーザーに乗船。
操縦もさせていただけました。
船舶免許を持つ人がひとりでも乗船していれば、操縦する人は無免許にはならないそうです。


HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ



HONDA・CR-Xデルソル・太陽のクルマ
さんざん遊び倒して、みなさん帰路へ。
お疲れ様でした。またお会いしましょう。



・・・その後のお話
2009年6月10日

ここで利用させていただいた、日和佐モビレージ、ホテルシャングリラ(風呂利用)は閉鎖されました。ランチに利用した白浜ホワイトビーチホテルも2007年3月に一度閉鎖、今は別オーナーの元で営業されています。

チャーターしたクルーザーもウェブサイト閉鎖されており今はどうなっているのか不明。

そしてボクは今現在は、アルコールにかかわるもの、かかわる場所にいっさいいけません。アルコールに関わる病人が身内にいるためです。だから、このオフ会も開催できなくなりました。


時代の流れと共に消えていくものたち。これを後生に残さずして何としましょう。
これもこのサイト復活の理由のひとつでもあります。




≪もどる





Copyright(C) 2004-2009 Promenade CR-X delsol owner's site all right reserved.