ケミカル品レビュー・自動車ガラス曇りどめクロスを使用する

■ふいてもふいても止まらない「ガラスのくもり」!

私の愛車(90車)も、エアコン絶賛故障中。

直すにはかなりの修理費が必要と見積もられ現在頑張って預金中なのですが、
セカンドカーを持っていないので、エアコン故障程度で動かさないわけにはいきません。


真夏の炎天下対策としては、保冷剤を身体に装着や2lペットボトル必須などの対策、
出発前までギリギリ日陰を探して駐車、などなど、なんとか乗り切れるのですが、

雨天時のガラスくもりにはほとほと困っておりました。


エアコンがあれば除湿効果があるので簡単に除去できるのですが、
ただの風では全くはれてくれない、状況によっては温風を出してもむしろ逆効果で余計曇ったり。

手持ちの布で拭いても、すぐにくもり、いたちごっこ。


ひどい豪雨のときは拭ききれず完全に視界がゼロ状態になり走行すらできなくなってしまいました。(下の写真)
自動車ガラスくもり
(道路脇、路肩にハザード点灯で停止し撮影)


いよいよ、専門のくもり取り用クロスの必要性を感じましたので、購入に至りました。


今回買ったのは、カー用品の大手株式会社カーメイトから発売されている、

くもり止めクロス エクスクリア


■くもり防止のための親水剤が塗布されるので効果持続

選んだ理由。
1,使い捨てじゃない。
2,安価。
3,楽天で手に入る。
4,カーメイトの製品だから信頼できる。
5,レビューが高評価(但し信じ切ることはしない)


購入店にもよりますがおよそ1,000円前後、(ただの布と割り切れば高価に思えるかもしれないが)ただの布ではない何かがあるのでこの価格は妥当と思いました。


解説書や公式サイトによると、

TOTO株式会社の技術継承による「くもり止め成分」がガラス面に付着し、くもりを防止する効果が得られます。


なので、必ずガラスがくもった状態で使用、とのこと。


そのときの写真と、動画がこれ。
曇りどめクロス
路肩停止時クロス使用、安全を確認し撮影






上記写真にあるように、拭いた後の視界は良好。
あれだけ悩まされていたことを考えると、もっと早めに買っておけばよかったと後悔。


ただ、ひとつだけ妥協点。


親水剤が塗られるので、晴天時に拭き跡がみられます。
この拭き跡を別の布で拭き取ると、効果がリセットされるでしょう。


またクロス自体も、繰り返し使えるとは言え水洗い等をしてしまうと、せっかくの親水剤が流され、いずれただの布となってしまうことでしょう。
フロントガラスにして12回くらいは繰り返し使えるとのこと。


私は仕事からの帰路はたいてい夜となり、夜間走行が多いため、
夜間の雨天のガラス曇りほど恐怖なのはないから、常時ダッシュボックスに忍ばせております。


エアコン無し車、エアコン故障車にかぎらず、
エアコン装備車にも。
季節を問わず始動してからエアコンをガンガン効かせてくもりがはれるまで待つ、
この時間短縮とムダなガソリン消費を抑えるため、
使ってほしい品です。


ページ投稿日 2017年11月15日

関連記事


以下、ただいま準備中


2017- delSol's room別館 愛しき90車図鑑 all right reserved.